長楽寺 平家物語ゆかりの寺 長楽寺
長楽寺
ホーム
ご縁起
収蔵品
境内の四季
参拝記念品
宿坊案内
お問い合わせ
リンク
時宗宗祖一遍上人像
天皇御即位記念 御本尊御開帳

◆御開帳記念法要:平成31年5月1日(水) 午前11時より

◆御開帳期間:平成31年5月1日(水)〜6月16日(日)

当寺の御本尊「准胝観音像」は、当寺が805年、桓武天皇の勅命により創建されて以来、天皇御即位の時に御開帳される秘仏として御厨子の中に安置されてきました。

その御像は当寺の開山最澄が、日本と中国の間を航海される途中、船が難破しそうになった際、「南無観世音菩薩」と称えられると、二頭の龍にまたがった観音様が懐に飛び入り、そこで波がしずまったと言う伝説をもとに二頭の龍が舞う上に安置された奇特な観音像でございます。

お厨子写真 御開帳特別拝観料
◆5月1日〜5月10日……800円
(特別展中につき)

◆5月11日〜6月16日…600円
 小・中学生…300円
 20名以上団体割引あり
(要予約)

秘仏ご本尊の准胝観音像が安置されている厨子
※お問い合せは当寺まで

黄台山 長 楽 寺 TEL.075-561-0589 FAX.075-561-8550
ホーム略縁起収蔵品行事交通案内四季の境内参拝記念品宿坊の案内リンク
このサイトの画像や文章等の全ての無断転載はおことわりいたします