芦原ミュージック劇場

Last Updated 2004/12/31 10:44 Rev. 24


Topics
掲載の情報は2004/9/23時点の古い情報です。
最新の情報は劇場などの公式サイトを参照下さい。
名称 芦原ミュージック劇場(あわらみゅーじっくげきじょう)
電話番号 0776-77-2405
料金 一般 3,800円
学生 3,300円
割引 次回1,000円引きの割引券がもらえます。
出演予告チラシと共に「必要な数だけお持ちください」と掲示されていました。
メンバーズカード 1回入場すればはんこを1個押してくれて10個たまれば次回無料です。
割引券を使っても押してくれます。
上演時間 開場 17:00ごろ。(予告チラシより)
開演 19:00ごろ。
19:00以降でお客さんが3人以上になった時点のようです。
遅くとも19:30にはスタート。
その折りには最初の方がとぶこともあるようです。
終演 24:30ごろ
24:30に成って切りの良い香盤でカットです。
タイムテーブル 4香盤(2001/3,4実績)
トリの方が終了すると、開演前の場内アナウンス(注意事項、メンバー紹介)が流れます。
パチンコフィナーレがある時もありました。[2001/4上実績]
開演時間が遅れた場合でも香盤トップからのスタートです。
アクセス 電車 あわら湯のまち駅 三国芦原線 あわら湯のまち 駅(旧 京福電気鉄道 芦原湯町駅)
えちぜん鉄道(第3セクター)http://www.echizen-tetudo.co.jp/
JR芦原温泉駅から JR芦原温泉駅からバスで15〜20分、290円(?)です。
ほとんどバスが芦原温泉を通る様です。
その他
JR福井での乗り継ぎ
30分おきにサンダーバード系もあるみたいで、うまく接続するのではないでしょうか。
福井着がだいたい毎時03分、33分のようです。
最短2分〜15分ぐらいの空き時間で乗れるみたいです。
16:26芦原湯町発、17:03分福井着、17:05福井発サンダーバードと言う経路でした。
往きは21:19福井着サンダーバード、21:30福井発、22:04芦原湯町着た。
大阪方面最終電車
タクシーで芦原温泉駅まで行き、
21:01発の普通電車に乗り、21:23分発のサンダーバード46号に接続のようです。
名阪高速道路方面からは北陸自動車道 丸岡ICで降りて、芦原温泉までは30分くらい。
金沢方面からは金津ICからが近い。
とにかく芦原温泉そして芦原湯町駅を目指せばたどり着ける。
駐車場 無料 劇場横にあります。
有料 不明
ロビー あり(座席なし?)
ビールの販売あり。
以前は壁面一杯に踊り子さんのポラロイド写真が貼られていありましたが、今はちゃんとした六つ切りサイズの(スチール)写真が 一杯に貼られています。
特に既に引退された方の写真などは貴重で、これらを見るだけでも入場料金を払う価値がありそうです。(「芦原ミュージック併設踊り子写真館」が出来そうです・笑)[2001/4上実績]
外出 可能とのことです。
買い物 芦原湯町駅の正面にコンビニあり。
花屋は北東に徒歩5分くらいの所にある。
飲食 芦原ミュージック近くの蕎麦やさんで食べた「越前おろし蕎麦」はおいしかったです。
宿泊 温泉街なので温泉宿はいくらでもある。
車で移動できれば、丸岡ICから福井方面に安いビジネスホテルやサウナあり。
芦原湯町駅に宿泊案内所あり。(営業時間不明)

タクシーで夜1,500円位の所にサウナ&ビジネスホテル「おんりーゆ」があります。
※徒歩40分。でも、夜は道が暗いです(苦笑)曲がる所はは2箇所です。
※「おんりーゆ」に一番近いバス停は「坂ノ下一丁目」です。でも1km以上離れてます(苦笑)

サウナに泊ると入場料1,600円+深夜料金500円+消費税で2,205円、ビジネスホテル シングルは4,500円(税サ別)
ビジネスの方は新館もあって、そちらは5,000円です。
ホテル:0776-73-4146
サウナ:0776-73-4126
※おんりー湯のビジネスは、予約がないと泊まりにくいようでした。(平日だけ?)終演後、芦原湯町駅よりタクシーで1,600円でした。
朝、「おんりーゆ」よりJR芦原温泉まで800円+迎車料110円でした。
隣りにコンビニ(サークルK)があります。

芦原温泉内で素泊まりできる所だとふつうは8,000円ぐらい、
時季&交渉により6,000円程度まで行くこともあるらしいです。
ただし、終演時刻以降にチェックインできるかなどは注意が必要です。

民宿八木
マップの位地は芦原温泉中心から西まつや千千道路をはさんで西です。
八木ビルの中に「民宿八木」「居酒屋 味処八八」があります。
(芦原M公式HPに紹介されている「節約」の宿)
料金:¥4000円+税200円
アクセス:劇場より徒歩10分
地図:芦原M公式HP参照、この地図で迷わず辿り着きました。居酒屋・八八(はは)から入ります。
居酒屋部分の2階が宿泊室になっており、合宿所なので、30畳程の部屋を個人の宿泊時にはふすまで3つの部屋に仕切って利用します。
これ以外に、6畳の鍵付きの個室があります。
洗面・トイレは共同です。
お風呂は基本にセントピア芦原を利用する前提になっていますが別料金です。
宿には家庭用よりは大き目の風呂場があるだけで、利用時は中から鍵を掛けるようになってました。
食事は別料金、1,000円と1,500円が選択できます。
〒910-4105 福井県坂井郡芦原町舟津31-9-1
民宿八木 Tel 0776-78-7777  Fax 0776-78-6279
味処 八八(はは) Tel 0776-77-8888
郵便番号 910-4104
住所 福井県あわら市温泉三丁目
位置 東経136度11分42秒 北緯36度13分14秒
応援 特別制限はない。
スタンドタイプの花を置かせてもらいたい場合は、事前に十分確認&相談をして下さい。
舞台 本舞台は広く、奥行きがある。
花道は長いが、盆はない。
高さは座って肩上。
天井が高く、両側面の大きな香盤表と花飾りが特徴的。
上演中も比較的明るめ。
照明器材がシンプルな割には奇麗かつ効果的な照明。
音響も文句のないレベル。
舞台降りる螺旋階段があるが、最近は余り使用していない模様。
ダンスの時間は短め
客席 舞台正面、花道の両側と正面に固定された椅子。
すべて本舞台の方を向いている。
2階席があり、比較的落ち着いて観ることができる。(階段はロビーにある)
壁際には十分なスペースがあり立って観るにも困らない。
ホームページ 芦原ミュージック劇場
携帯電話 形式 DoCoMo
800MHz
DoCoMo
PHS
cdmaOne DDIポケット
場内1F 入り口近辺は使用可能でした。 通話可能 良好 使用可能
場内2F 使用可能
ロビー 使用可能
その他 温泉街の劇場だと思って馬鹿にしてはいけません。ダンスの時間が短いのは残念ですが、劇場のレベルはそこらの劇場よりはるかに上です。
温泉場の為か客入りに波がある。1回目は比較的空いているが、突然身動きできないくらい満員に成ることがある。
投光さんのトークが独特で面白い。ほとんどの旅館の浴衣を覚えています。
下記の「九頭竜太鼓」は1999.4から無くなりました。(残念)
(郷土芸能の「九頭龍太鼓」も一度は観たいですね。)
舞台、場内共に清掃が行き届いており清潔感がある。
ピンク公衆電話 0776-78-5231
周辺情報 地図 芦原グランドHの上(北?)方向そばに日帰り入浴施設 「セントピアあわら」があり、500円で入浴・休憩可能。
せっかく芦原まで来たのなら、温泉に入らねば。
貸しタオルもあるようですが、バスタオル持参が無難だと思います。
公式HPhttp://www.town.awara.fukui.jp/saintpia.htm
料金、お休み、湯殿案内(男湯女湯情報)も出てるので便利です。

芦原グランドHでも日帰り入浴が可能(500円)ですが、16時ころ訪ねたところ、「込んでいるので18時以降にお願いします。」と言われてしまいました。
こちらは要タオル持参。


CopyRight SEI

掲載した地図は、AtlasMate を使用し作成しました。
AtlasMate は、住友電工システムズの製品です。
著作権は、すべて住友電工システムズまたは商品(AtlasMate)に記述された者に帰属します。
地図の複製は禁止されています。

住友電工システムズのホームページ


ご意見、ご感想はこちらまで。 E-mail:二代目げんさんgensan@x.age.ne.jp Twitter:二代目げんさん(2gen3)

ホームページ内の画像及び文章の無断転用は堅く禁じます。

Copyright(C) 2000〜2018 All rights reserved by 二代目げんさん