A級小倉


Google マップ
関連情報(Twitter)ハッシュタグ指定
関連情報(Twitter)


公式サイトがないので2004/11/28時点の古い情報ですが掲載します。

名称 A級小倉劇場(えいきゅうこくらげきじょう)
電話番号 093-551-3126
料金 早朝 3,000円/13:30(開演)まで
一般 5,000円
学生 4,500円
学割デー 毎週水曜日 学生証持参の場合 通常料金より2,000円引き
※早朝割引ならびに、その他の割引との併用はありません。
割引 モギリで1,000円の割引券がもらえます。
早朝割引との併用不可
楽屋口に1,000円の割引券がありました。[2000/8中実績]
ロック座興行 早朝5,000円/開演まで
通常7,000円
割り引き券使用6,000円[1998.12下実績]
お盆特別興行 早朝4,000円/開演まで
通常6,000円
割り引き券使用5,000円
[2000.8中実績]
上演時間 開場 12:00
開演 13:30
祝日、土日は開演時間が繰り上がる(13時)場合があります。ご注意ください。[2004/11下実績]
終演 おおむね22:30〜23:00
タイムテーブル  
アクセス 電車 JR小倉駅、地上の改札から徒歩2分弱、2階(?)の改札口から3分弱
南口に出ます。
ロータリーに成っているので、右手の「マクドナルド」「ロッテリア」「大丸ビル名店街」のいずれかを見つけます。
「大丸ビル名店街」(雑居ビル)を見つけた場合は、このビルを通り抜けて左に曲がると劇場があります。
「マクドナルド」「ロッテリア」を見つけた場合は間の路地を進み最初の角で右に曲がると劇場があります。
1Fがテケツ、階段を上り踊り場がモギリで2Fが劇場です。
 
福岡空港から 小倉駅前まで 1,000円/1時間30分位(時刻表上の所要時間は83分)
途中工事渋滞がありましたが、時刻上の時間で小倉市内に着きました。[2000/7下実績]
にしてつグループホームページ
駐車場 無料 なし
有料 徒歩1,2分で200円/1時間
また、10分歩くと24時間で600円(西日本総合展示上前)あり(場所は劇場の方に気いて下さい)
ロビー マッサージ椅子が2つ設置されました。(無料で利用できます。)
テーブルにアンケート用紙が 置かれました。
その週の出演者それぞれのダンス、笑顔などのサービス時の接客態度、等々三段階評価で記入
その他、劇場への希望意見など自由に書き込みできます。
踊り子さんの査定ではなく御客さんの好みの傾向を探りたいとの事です。

ロビーは3人掛けのソファー、テーブルがあります。
煙草、ビール、清涼飲料水の自動販売機があります。
新聞、雑誌、漫画が置いてあり自由に読むことができます。
小倉駅の時刻表が貼ってあります。
公衆電話は階段踊り場のモギリの横へ移動しました。(カード式のピンク電話)
外出 外出できます、基本的には30分間のようです。
モギリで外出券を受け取って再入場のときにその券を 渡すしくみです。
リボン巻き専用の外出券ができました。[2000/8中実績]
郵便番号 802-0002
住所 福岡県北九州市小倉北区京町2-5-8
位置 東経130度53分00秒 北緯33度52分58秒
応援 タンバリン:原則制限なし(複数名の場合劇場の判断でその数と応援場所、準備場所を指定することもあります。)
リボン:可(リボン応援者 複数の場合は 劇場の判断で応援場所と準備場所を指定することも有り)
紙テープ類:全面禁止(過去に踊り子さんの怪我、お客さんのメガネを壊した事が原因だそうです)
桜:原則OK.だそうです(一応、劇場に確認を取って下さい)。
終演後、掃除をして参りました。[2000/8中実績]
リボン、タンバリンによる応援者向けにプリントを用意、モギリにて配布しています。
又、同一の貼り紙が場内入口扉に掲示されました。
A級小倉地元客有志により、劇場備品用としてタンバリンが寄贈されました。(シングル、ダブル各1本)希望者は 投光室に申し出れば自由に使用させてもらえます。
舞台 本舞台と、やや長めの花道があり、途中に回転盆があります。
回転盆は、約40cm位せり上がります。
客席 約50人分の固定された椅子が花道(途中の盆の部分も)にそって設置されいます。
後ろ側の椅子が徐々に高くなっているので見やすいです。
舞台正面、投光室の前にベンチが設置されました。[1999.5下実績]
角にレモンの木があります(^^;

ご意見、ご感想はこちらまで。 E-mail:二代目げんさんgensan@x.age.ne.jp Twitter:二代目げんさん(2gen3)

ホームページ内の画像及び文章の無断転用は堅く禁じます。

Copyright(C) 2000〜2019 All rights reserved by 二代目げんさん