公益財団法人
日本のローマ字社

ローマ字書きでは Nippon-no-Rômazi-Sya, それを略して NRS とも記します。

ローマ字のつづり方: 訓令式を採用しています。

Kôeki Zaidan Hôzin
Nippon-no-Rômazi-Sya

Rômazi-gaki de wa Nippon-no-Rômazi-Sya, sore o ryakusite NRS to mo sirusimasu.

Rômazi no tuzurikata: Kunreisiki o saiyô site imasu.


出版物

雑誌「ことばと文字」第2号

創刊号が好評を博した「ことばと文字」 第2号が2014年10月に発行されました。 全国の書店でお求めになれます。 会員の方には zika ni お送りします。

第2号では日本語教育史を特集しました。 前田均,金沢朱美,小川誉子美,酒井順一郎,祝利,宋群,伊藤孝行,河路由佳,田中祐輔の各氏が執筆しています。 ほかに「日本語の学習と教育 最新情報」(西原鈴子氏「日本語学習と文字表記」など), 「研究最前線」 (松田結貴氏「メディアに埋め込まれる文化的アイデンティティ:音楽タイトルにおけるローマ字標記についての考察」など), 「日本語教育の現場から」(浜田盛男氏「誤用の用」など)も。 詳しくはこちら 【http://www.9640.jp/xoops/modules/bmc/detail.php?book_id=96721&prev=released】 をご覧ください。 発行:公益財団法人日本のローマ字社。発売:くろしお出版。 定価 1000 円+税です。

Syuppanbutu

Zassi "Kotoba to Mozi" dai 2-gô

Sôkangô ga kôhyô o hakusita "Kotoba to Mozi" dai 2 gô ga 2014 nen 10 gatu ni hakkô saremasita. Zenkoku no syoten de omotome ni naremasu. Kaiin no kata ni wa zika ni ookuri simasu.

Dai 2 gô de wa nippongo kyôiku-si o tokusyû simasita. 前田均,金沢朱美,小川誉子美,酒井順一郎,祝利,宋群,伊藤孝行,河路由佳,田中祐輔 no kaku-si ga sippitu site imasu. Hoka ni「日本語の学習と教育 最新情報」(西原鈴子氏「日本語学習と文字表記」nado), "Kenkyû saizensen" (松田結貴氏「メディアに埋め込まれる文化的アイデンティティ:音楽タイトルにおけるローマ字標記についての考察」nado), 「日本語教育の現場から」(浜田盛男氏「誤用の用」nado)mo. Kuwasiku wa kotira 【http://www.9640.jp/xoops/modules/bmc/detail.php?book_id=96721&prev=released】 o goran kudasai. Hakkô: Kôeki zaidan hôzin Nippon-no-Rômazi-Sya. Hatubai: Kurosio Syuppan. teika 1000 En + zei desu.

機関誌「Rômazi no Nippon」

1928年以来の歴史を持つ雑誌です。 第2次大戦で発行が途切れましたが,1952年にあらためて第1号を出し,今日に至っています。 2014 年 4 月の第 666 号からは会員に送る機関誌となりましたが, 一般の方も,日本のローマ字社でお求めになれます。 定価600円,送料82円(3部まで.4部以上は無料。)。 ご注文は 振替(00120-3-547408,日本のローマ字社)で.すぐにお届けいたします。

Kikansi "Rômazi no Nippon"

1928 nen irai no rekisi o motu zassi desu. Dai 2zi taisen de hakkô ga togiremasita ga, 1952 nen ni aratamete dai 1gô o dasi, konniti ni itatte imasu. 2014 nen 4 gatu no dai 666gô kara wa kaiin ni okuru kikansi to narimasita ga, ippan no kata mo, Nippon-no-Rômazi-Sya de omotome ni naremasu. Teika 600 En, Sôryô 82 En (3 bu made, 4 bu izyô wa muryô.). Gotyûmon wa Hurikae (00120-3-547408,日本のローマ字社)de, sugu ni otodoke itasimasu.


新しいお知らせ

このページの title を変えました

<title>公益財団法人 日本のローマ字社</title> から <title>公益財団法人 日本のローマ字社 / Nippon-no-Rômazi-Sya</title> に変えました。 これが Google の検索結果に表示されるようになるはずです。 (2015 年 01 月 13 日 火曜日)

atarasii osirase

kono pêzi no *title* o kaemasita

<title>公益財団法人 日本のローマ字社</title> kara <title>公益財団法人 日本のローマ字社 / Nippon-no-Rômazi-Sya</title> ni kaemasita. Kore ga Google no kensaku kekka ni hyôzi sareru yô ni naru hazu desu. (2015 nen 01 gatu 13 niti kayôbi)

新年の集い 報告

2015年の門出を祝う恒例の「集い」は,茅島篤理事長の「おめでとうございます」のあいさつで始まりました。

理事長は「みなさんの夢や希望を大いに語ってください」と述べ,参加者から巧みに発言を引き出して,会をリードしました。

みんなが語り終えたころ,「それではここで私から……」と理事長が話し始めたのは,慶応2年12月(1867年初め), 前島密が「漢字御廃止之儀」を将軍慶喜に奉ったとされる「通説」に対する疑問でした。 理事長によると,当時の前島の地位では,将軍にあてた建白書など出せるはずがない。 またその内容も,年代に合わないところがあることから, 今に残る「御廃止之儀」は明治になってから書かれた文書ではないかと推察される。 「近くこのことを論文にまとめたいと思っています」というのが結びのことばでした。

場所を移しての二次会に,一次会の参加者全員が顔をそろえたのには,主催者も驚きました。 Kさんが,息子さん編集の『ムジカ』という文芸雑誌を紹介していたと思ったら, 突然,Wさんが「わたし,中国人と結婚しました」と宣言するなど,話題のあふれた集まりでした。

    

Sinnen no Tudoi hôkoku

2015-nen no kadode o iwau kôrei no “Tudoi” wa, Kayasima Atusi Rizityô no “Omedetô gozaimasu” no aisatu de hazimarimasita.

Rizityô wa, “Minasan no yume ya kibô o ôi ni katatte kudasai,” to nobe, sankasya kara takumi ni hatugen o hikidasite, kai o rîdo simasita.

Minna ga katari oeta koro, “Sore de wa koko de watasi kara…” to Rizityô ga hanasi hazimeta no wa, Keiô 2-nen 12-gatu (1867-nen hazime), Maezima Hisoka ga “Kanzi Gohaisi no Gi” o Syôgun Yosinobu ni tatematutta to sareru “tûsetu” ni taisuru gimon desita. Rizityô ni yoru to, tôzi no Maezima no tii de wa, Syôgun ni ateta kenpakusyo nado daseru hazu ga nai. Mata sono naiyô mo, nendai ni awanai tokoro ga aru koto kara, ima ni nokoru “Gohaisi no Gi” wa Meizi ni natte kara kakareta bunsyo de wa nai ka to suisatu sareru. “Tikaku kono koto o ronbun ni matometai to omotte imasu,” to iu no ga, musubi no kotoba desita.

Basyo o utusite no nizikai ni, itizikai no sankasya zen’in ga kao o soroeta no ni wa, syusaisya mo odorokimasita. K San ga, musukosan hensyû no “musica” to iu bungei zassi o syôkai site ita to omottara, totuzen, W San ga “Watasi, tyûgokuzin to kekkon simasita,” to sengen suru nado, wadai no ahureta atumari desita.

新年の集い お知らせ

  • とき: 1月11日(日)14:00~16:00
  • ところ: NRS事務所
  • おはなし: 茅島 篤さん(題は未定)
  • きどせん: 500円(NRS会員はただ)

Sinnen no Tudoi osirase

  • Toki: 2015 nen 1 gatu 11 niti, nitiyôbi 14:00-16:00
  • Tokoro: NRS zimusyo
  • Ohanasi: Kayasima Atusi San (Dai wa mada kimatte inai)
  • Kidosen: 500 En (NRS kaiin wa tada)

ふるい お知らせ

    

Hurui Osirase


連絡先

  • 住所:113-0033 東京都文京区本郷三丁目 32-6 ハイヴ本郷 402 号
  • 電話:03-3812-0021
  • FAX:050-3585-5727
  • ホームページ:http://www.age.ne.jp/x/nrs/
  • 電子メール:roomazisya@gmail.com(@を半角文字に直してください。)
  • 振替:00120-3-547408
  • ツイッター:ユーザー名 @_N_R_S
  • facebook:日本のローマ字社
    

Renraku-saki

  • Zyûsyo: 113-0033 Tôkyô-to Bunkyô-ku Hongô-Santyôme 32-6 Haivu Hongô 402 gô
  • Denwa: 03-3812-0021
  • FAX:050-3585-5727
  • Hômupêzi:http://www.age.ne.jp/x/nrs/
  • Densi-mêru:roomazisya ni_oite gmail.com ("ni_oite" o sikarubeki mozi de okikaete kudasai.)
  • Hurikae:00120-3-547408
  • Twitter: Yûzâmei @_N_R_S
  • facebook: Nippon-no-Rômazi-Sya

定款

Teikan

Teikan wa, kanzi-kana-maziribun nomi desu.


リンク集

rinku (links)


日本のローマ字社
Nippon-no-Rômazi-Sya