キンニクハナアルキ

作成:H18/9/25

このカード絵は実は2ヶ月程まえから時々描いてはいたのですが、
描いてみたラフ絵のどれもこれもが訳のわからない生物の絵(サカサイソギンチャク、サカサニンゲン)
になってしまっており、完成させる自信がない事もあってしばらく予約はせずにいました。
鼻行類は鼻で歩行する生物なので基本的には逆さに近いポーズになるせいか、
描いていて見た目のバランスを取るのが難しいように感じました。

印象に残る外観にしたかったので、シュモクザメのような頭部を意識して描いてみたりもしました。
ただ、絵の構図のイメージはあまり変化はしていないですね。
最終的に小さく表示される絵というのはシルエットを重視しないと、
どんな形なのか良くわからない絵なる傾向があるので、描いている途中で修正したりはしています。