いろいろ感想掲示板

ここはていとくの感想掲示板です。他の方の書き込みはご遠慮下さい。

記事を書く時刻順スレッド検索過去ログ最近の記事ホーム



fudevusabz (この記事にコメント) (スレッド表示)
Diet pills online http://dietpills-bodyga.blogspot.com fudevusabz. Gallery of

http://http://viagra-bodyga.blogspot.com


fudevusaaz (この記事にコメント) (スレッド表示)
Diet pills online http://dietpills-bodyga.blogspot.com fudevusaaz. Gallery of

http://http://viagra-bodyga.blogspot.com


何が変わったのか? (この記事にコメント) (スレッド表示)
 本来は日記に書く内容なのだが、リンクの問題等でこちらに書くことにした。  2001年9月11日から一年たった。世界は、どう変わったのか?  すでに予言とはなりえない時期と内容だし、誰もが抱く感想ではあるのだが、やはり書いておきたいと思う。変わったのはアメリカである。  では、どう変わったのか? 簡単に言えば「手続きを守らなくなった」、この一言に尽きる。  アメリカは比較的最近成立した「人造国家」である(どんな国家でも人造ではあるが)。その基盤は「皆が決めた手続きは守る」という「約束」に基づいていると言っていい。しばしば指摘される「アメリカの正義」なるものも、その一面に「手続きを守らない、破るものは許されない」というあることは確かである。  9月11日以降(それ以前でもそういう面はあるのだが)、アメリカが行ってきたことは、国内外を問わず「オレの言うことを聞け」ということだ。  たとえ話で言えば、ジャイアンが「このゲームのルールはオレが作ったものだが(国連のこと)、これからはルールではなくオレの言うことを聞け」とのび太たちに宣言し、行動しているようなものだ。  まさに「覇権国家」としての言動だが、本当の問題はこの傾向が国内にも向けられていることだ。アメリカは大統領がかわれば、また傾向が変わる可能性があるが、本当にそういう修正が効くのだろうか? レーガン、ブッシュ(一代目)、ブッシュ(二代目)という流れがあると考えるとき、あまり安心は出来ないような気がするのだが…。  

http://www.ipc-tokai.or.jp/~tei-musyu/


アヴァロンを見る (この記事にコメント) (スレッド表示)
 MOVIX三好で、押井守の「アヴァロン」を見る。

 思ったよりも普通の映画? だったが、時代がすでに話を追い抜
いているような…。タイムリーと言えばタイムリーなんだろうけ
ど、もう5年前に公開されていた方が良かったかも…。

 音響効果とかを考えると、劇場で見た方が良い作品だと思うのだ
が、1800円払う価値があるかどうかは微妙なところである。

 「アヴァロン」サウンドのオーケストラは、何となく聞き覚えが
あるなあ、と思ったら、久し振りのワルシャワ・フィル。サントラ
を買う気になりました。

 …ポーランド軍って、お金を払うと何でも出来るのね…。

本の雑誌2月号 (この記事にコメント) (スレッド表示)
 最近、噂になっている「本の雑誌2月号」、特集「ティーンズノ
ベルを読もう!」をやっと読んだ。
 …最初の、大森さん、みのうらさん、北上次郎氏の対談は面白
かった。なかなか、YA系小説を俯瞰する機会もないことだし。

 個人的な話になってしまうが、最近せっせとYA系の小説を読ん
でいるのは、「E.G.コンバット」の影響から、と言うことになるの
で、電撃文庫の本が多かったのも(自分の経験からすれば)異とす
るに足りなかったり。

 北上氏が茅田砂胡と須賀しのぶを絶賛するのも、またむべなるか
な、と言う気がする。小野不由美にしても、作り上げた設定の中で
キャラとストーリーを展開していくタイプだし、(そこからはみ出
さないところが?)やはり受け入れやすいのだろう、と言うのはよ
く判る。

 古橋秀之、秋山瑞人の件については…この企画そのものが合わな
かった、と言うべきか。別の形で、単独で読む機会があれば、もう
少し結果も変わったのでは、という気がする次第。このあたり、上
遠野浩平も同様だと思う。
 特に、「ブラッドジャケット」については、むしろこれは「誉め
言葉」に近いのではないだろうか。

 ところで、金庸ってそんなに売れてて、面白いって思われている
んですか? いや、面白いとは思うけど、人様に鐘太鼓叩いてすす
める、という衝動は湧いてこないんで…。読者を選ぶ、という意味
ではないです、ハイ。

いろいろ (この記事にコメント) (スレッド表示)
 ビデオで、「キカイダー」を見る。
 あの石ノ森章太郎のキャラがそのままに動く作画も脅威だが、話
も地味ながら面白い。
 少年時代、慣れ親しんだ石ノ森章太郎のヒーローって、悩み苦し
むものが多かった。そこが私にとってはツボらしい。
 キャラがなで肩なのもグー。岡村天斎、掴んでるなあ。

 佐藤賢一「二人のガスコン 上」を読了。
 おなじみのキャラが手慣れた感じで活躍する。キャラそれぞれの
動機付け、キャラ同士の影響がストーリーにきちんと反映されてい
るのはさすが。
 個人的には、「双頭の鷲」みたいに異形のキャラが暴れる話をま
た読んでみたいのだが、これはこれで良。

空牙不感症のこと (この記事にコメント) (スレッド表示)
 「仮面ライダークウガ」や「タイムレンジャー」も、もうすぐ最終回。

 ところで、世評の高い「クウガ」だが、なぜか私にはあまり面白く感
じられなかった。

 今までのライダーシリーズ、特撮シリーズとしっかり違うことをやっ
ているのもの判るし、意欲的な部分もちゃんと楽しんでいるはず、なの
だが、何故か「すごく面白い」とは感じられないのである。
 個人的には、「ガイア」の方が面白く感じられたり。

 どうも、このあたり「ブースカ」のリメイクと同じ「違和感」がある
らしい。それが何か、と言われると困ってしまう。

 例えば、グロンギのゲームが腑に落ちなかったり、「孤独なヒーロー」
でないライダーに違和感があったり、そういう細かい積み重ねだと思う
のだが…。
 

掲示板を代えました (この記事にコメント) (スレッド表示)
 川崎%高梨教皇警護隊様のご厚意で、掲示板をお借りすることが出来ました。  今後は、感想掲示板はこちらになりますので、ご了承下さい。
地球少女アルジェナ (この記事にコメント) (スレッド表示)
 の、1話を見る。

 河森正治らしい演出の連続で、思わず「マクロスプラス」を思い出した。音楽も菅野よう子だし。作画の出来も、ストーリーもまるでOVAのよう。
 内容は…ガイアもの? らしいが、河森がそのままそのネタで持っていくかどうか、疑問。どこかでひっくり返すのではないだろうか?
本の感想幾つか (この記事にコメント) (スレッド表示)
・「歴史群像 2月号」:「戦略・戦術・戦史マガジン」の最新号。内容、作家陣は相変わらず安定しており、今年から隔月刊になるとか。歴史系の雑誌では、一番愛読しているので、素直に嬉しい。
・「Game Journal 62」:シミュレーション・ウォーゲームの同人誌。今回の特集はナポレオンだが、内容がややゲームよりで、歴史系の解説がもう少し欲しかったかも。次号はSSシリーズ「太平記」の再販だそうで、これも期待大。

・「タツモリ家の食卓」:古橋秀之の、ほのぼのSFコメディ第三作。笑って楽しんで、最後にホロリ。いい感じである。サブキャラにも、しっかり「よって来るところへの疑問」が語られているのが、いかにもこの作者らしい。
 電撃hpで連載されるらしいので、これも楽しみ。

 学研文庫の「焦土戦 上・中・下」を購入したところ、来月の新刊に井上さんの「梨花槍天下無敵」と、東雅夫の「クトゥルー神話事典」がラインナップに。
 「梨花槍天下無敵」はハードカバーで持っているのだが、井上さんは学研では始めての本のはず。いい選択眼だと思う。
 「クトゥルー神話事典」は、ソフトカバーも随分出来が良かったが、今回大幅に書き足しがあるようだ。これも期待の一冊。
年末年始の (この記事にコメント) (スレッド表示)
 年末年始の食べ歩きについて。

・コミケの時の、東京行きで食べれたのは、新宿のラーメン屋「麺屋武蔵」。
 昼の営業時間に間に合うかな〜、と心配だったけど、何とか行列に間に合う。
 私は味玉ラーメン(さっぱり)、嫁さんはとろろ付け麺。ラーメンも凄かったが、つけ麺に感動。太めの、ちゅるちゅるっとした腰のある麺が(ちょっと短いけど)、とろみを付けただし汁によくあって最高。東京に多いつけ麺の、進化系の一つだと思う。

・帰ってくると、東京の方から手打ちの二八蕎麦が。美味しい〜、ありがとうございます。こういう蕎麦ばかり食べていると、お店の蕎麦が食べられなくなるかも…。

・正月は早くも博龍軒、らーめんらあめん、江楽(平安通店)を回る。外れなし。


年末の本は (この記事にコメント) (スレッド表示)
 年末出た本の中で心に残るのは、やはりスニーカー文庫の「大豪快。」。面白い、面白くない以前に、「そうか、20世紀中に出たのか…」と思わせた方の勝ちでしょう。

 同じスニーカー文庫でも、「双星紀」はやや失速気味か。細かい設定の描写に、もう少し気を遣って欲しいところだが…。作者の描きたいのが、「人文系の宇宙」なのはいいんですが、その割にはズレた感じの描写が多いのが惜しい。

 明日あたりから、新刊が動くかな? 電撃文庫の新刊が楽しみです。
試験運用中 (この記事にコメント) (スレッド表示)
 この掲示板は、ていとくの読書・アニメ等に関する掲示板です。他の方の書き込みはご遠慮下さい。

 無料レンタル掲示板を使うことも含めて、しばらく運用検討中です。予告なく仕様・アドレスが変更されることがありますので、ご勘弁下さい。
書き込みテストでーす (この記事にコメント) (スレッド表示)
ToDo:稼動前に消しておくこと
お問い合わせはていとく<teitoku@ipc-tokai.or.jp>まで
User-ID: Password:
CGI_Board 0.69