前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔新着検出&リセット〕 〔フォーラムメニュー

7335 今年度の改正について
2014/9/10(水)18:20 - TIMELY - cdu09c94.cncm.ne.jp - 1532 hit(s)
現在のパスワード


今年度の改正点についてお尋ねいたします。

インフィールドフライが宣告されたときに妨害が発生した場合、打球がフェアかファウルかが
確定するまでボールインプレイの状態は続く。
打球がフェアになれば、野手の守備を妨害したランナーと、バッターがアウトになる。
打球がファウルになれば、野手の守備を妨害したランナーだけがアウトになり、その打球が
キャッチされたとしても、バッターは打ち直しとなる。

例
ノーアウト・ランナー1・2塁
打者が1・2塁間ベースライン付近に凡フライを打上げ、「インフィールドフライ」が宣告された。
帰塁しようとした1塁走者が捕球体勢に入っていた1塁手と接触し、「守備妨害」を宣告された。
1塁手は打球を捕球できず、転がった打球は、フェア地域で止まった。
その間に、2塁走者は3塁に達していた。

質問
1.アピールが無かったら、走者の3塁進塁は認められますか?
2.そもそも、この進塁は正規の進塁でありアピールプレイではないのでしょうか?
3.打球が止まった時に2塁走者がまだ3塁に達していない場合はどのような裁定なりますか?

今までは、2塁走者は無条件に2塁に帰塁させるものと思っておりましたが、守備妨害があっても、
「ボールインプレイ」とのことで迷っております。

宜しくお願い致します。


〔ツリー構成〕

【7335】 今年度の改正について 2014/9/10(水)18:20 TIMELY
┣【7336】 ボールデッドの際の走者の帰塁に関する処置 2014/9/10(水)21:14 SPコーチ
┣【7348】 re(1):今年度の改正について 2014/9/11(木)14:27 山田
┣【7350】 ご回答ありがとうございました。 2014/9/11(木)18:48 TIMELY
┣【7354】 re(1):今年度の改正について 2014/9/12(金)09:59 山田

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔新着検出&リセット〕 〔フォーラムメニュー

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.


〔**トップ **〕/ リーグ名簿草野球リンク集草野球資料室草野球フォーラム「まるドの目」
「くまの穴」「草野球の科学」「マネージャーの声」「拝啓 新興チーム様」** ログイン**